ギリギリの生活が続く‐アルバイト・非正規雇用の収入と生活

投稿者: | 2013年11月28日

久しぶりの更新ですが、相変わらずのアルバイト生活が続いています。アルバイトですから当然収入も少なく、毎月ギリギリの生活が続いています。毎日こまめに家計簿をつけて、毎月通帳とにらめっこの生活が続いています。以前も家計簿をつけた事がありましたが、面倒くさくて挫折していました。ところが最近は便利なスマホのアプリが出ているので、気軽に入力して記録しておく事ができます。記録をつける事で何にいくら使っているのか一目瞭然で、家計の節約に貢献している事は間違いありません。

 

それでも元々の収入が少ないですから、毎月厳しい生活です。贅沢はいえませんが、中高年が管理職でも社員でもなく、ただのアルバイトとして働いているのですから仕方がありません。独身なので何とか暮らしていける状態ですが、家庭持ちなら完全にアウトでしょう。バイトの身では家庭を持つことなど叶わないですが、いまはこうした非正規雇用の独身男性が多いんでしょうね。例え結婚した時点で正規雇用であっても、今は倒産もリストラもいつ自分の身に降りかかるかわかりません。将来の不安を考えるとなかなか思い切った行動に踏み切れないものです。
もちろん、結婚するかしないかは個人の自由です。余計なお世話である事は間違いありません。しかし、現実は50歳の時点で一度も結婚した事のない人の割合、いわゆる「生涯未婚率」は男性で約2割、女性で約1割です。今後も「生涯未婚率」が上昇する事は確実視されており、もはや珍しい事ではなくなりつつあるようです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA