失業旅行でリフレッシュ

投稿者: | 2012年10月4日

失業すれば収入も地位もなくなりますが、時間だけはタップリあります。までは忙しくてどこにも行けなかったのなら、これを機会に旅行をするのも悪くないかもしれません。もちろん、失業中ですから豪勢にはできませんが、お金をあまりかけなくてものんびり楽しむ事はできます。業していると家にこもる事が多くなり、気分がどうしても滅入ってしまいます。

滅入る位なら大した事はありませんが、今まで一生懸命働いてきた人ほど悩んでしまいます。自信をなくし、自己を否定し、自分自身の存在価値まで疑い、悪くすればうつ病になってしまう事もあります。

就職活動はすぐに結果が出るものではありませんから、ある程度の期間をかけてじっくり取り組む必要があります。悩む事も必要ですが、一日中家に引きこもって悩んでいると、頭がおかしくなってしまいます。

 

失業者ともなれば世間の目や近所の目を気にして外に出づらいものです。就職活動で外に出る機会はあるでしょうが、それ以外は外出する事も少なくなってしまいます。約して暮らさなければならないのは当然ですが、失業したからといって全てをマイナス思考で考えていると面接でも暗い印象を持たれてしまいます。管理人自身も経験がありますが、悩みすぎて疲れが出てくると全てがうまくいきません。

そんな時は思い切って旅行してみるのも良いかと思います。

失業中に旅行なんてと身の程知らずだと真面目な方は思われるかもしれませんが、考えてもみて下さい。長い人生の中で、何十年と働く中で、失業しているのはほんのひと時に過ぎません。人生の大半は仕事に追われて一生懸命生きてきたはずです。人生山あり谷ありで、今は谷かもしれませんが、必ず再び働き始めるときが来るはずです。自分はこのまま失業したままだなんて事は絶対ないはずです。

家で悩んでばかりいると就職活動にも悪影響を及ぼします。旅行で心身ともにリフレッシュして、また就職活動を続ければよいのです。

 

旅行といっても質素に楽しめば良いのです。日帰りでも1泊でもお金のかからない場所を選べば良いと思います。日帰り温泉、桜や花の名所、海でも山でもリラックスできる場所で、深呼吸してゆっくり休みましょう。1泊するなら格安のビジネスホテルでも良いし、別に車の中で寝ても構わないのです。旅行で一番金がかかるのは宿泊費ですから、温泉にでも浸かって寝るのは車の中でも十分楽しめるはずです。とにかく一旦日頃の環境から離れて頭を休める事が大切です。旅行中も就職の事が頭に浮かぶかもしれませんが、旅行にきた以上は楽しまなければいけません。十分楽しんで帰ってから就職の事を考えればよいわけです。旅行中も仕事の事ばかり考えてしまうと、せっかくの旅行が台無しになります。同伴者、家族がいれば必ず気付いて全員が楽しめなくなってしまいます。楽しむときは楽しむと決心して、旅行に行くのが賢明でしょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA