ついに再就職先を退職!再就職から再離職へ!

投稿者: | 2012年8月9日

再就職してわずか数ヶ月で離職してしまいました。
また失業者に逆戻りです。
再就職して必死に頑張って来た事が一体何だったのかと考えてしまいます。
失業生活の苦しみは嫌というほど知っていますので、再び失業者になるのは苦渋の決断でした。
しかしながら、どちらにせよ再就職先の仕事は全く合わないので早晩辞める事は間違いありませんでした。早いか遅いか、時期の問題だけです。

 

再離職にあたっては家族、友人、知人等信頼できる人に色々相談しましたが、回答は総じて辞めるのなら他の職を見つけてからというものでした。
当然です。誰もがそう答えるでしょう。

 

しかし、結局は職を見つける事もなく辞めてしまいました。
連日の13時間勤務、無言の職場、土方の様な力作業に心身ともに疲れ切っていたのです。
今は疲れた体を休めていますが、これからどうしようかと人生を模索しているところです。

 

よくよく考えてみれば、この年になって本当にやりたい仕事が何なのかいまだにわかりません。
前職に関連ある職業に就いても合わないと感じ、正直今まで勤めてきた仕事も天職であるとは思いません。
長年勤めていても日々この仕事は自分に合っていないなと感じていました。それでも続けて来たのは地域の雇用情勢、就職の時期、縁、生活の為などいろんな要因が重なっていたからです。

 

中年にさしかかっても、これから数十年は働かなければなりません。
仕事が合わない、合わないとこれからも嘆きながら生きていくのは辛いものです。
本当にやりたい仕事はあるのですが、果たして食べていけるのか不安です。
これについては後日述べるつもりです。
これからどうしたら良いか真剣に悩んでいます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA