ハローワークへ就職の報告‐就職すれば失業手当は中止

投稿者: | 2012年5月25日

本日、ハローワークで就職決定の報告をしてきました。
失業から3ヶ月程度で晴れて無職を卒業でき、胸を張ってハローワークへ行って来ました。
不安でたまらない気持ちで初めてハローワークへ行った日を思い出しますが、本当に長くて苦しい失業期間でした。人によってはもっと良い就職先があるのではといわれるかもしれませんが、これ以上失業していると完全に仕事の感覚が鈍ってしまい、再就職が困難になると感じていたので私は満足しています。

 

就職の報告は雇用保険の手続に深く関わるので、必ずする必要があります。それまで失業手当を受給していた方は、就職日の前日までで手当を中止しなければ不正受給になってしまいます。バレナイはずだとか、少しくらい良いだろうと報告しなかったりすると必ずバレて、後々後悔することになります。

 

就職すれば失業手当は中止されますが、条件によっては「再就職手当」や「就業手当」が出る事もあります。雇用形態により支給要件は異なりますが、失業中の収入補填や就職準備に当てる事もできます。
もちろん失業手当を当てにしたりせず、できるだけ早く就職した方が良い事は間違いありません。被保険者期間が長く、失業手当がいくら厚いといっても給付期間は限られています。

 

失業保険は有期支給の手当です。当面の生活費の心配をせずに、就職活動に専念できるように設けられている制度です。失業手当があるから暫くは職探しをしないとか、内定が出ても辞退してしまうとか、本末転倒な行為はおすすめできません。明らかに不安定な雇用形態や短期間契約の仕事では仕方ありませんが、ある程度の期間は収入が見込めるなら就職すべきです。失業期間があまり長く続くと、雇用側も不安を抱き益々就職しづらくなります。さらに、本人も失業生活に慣れ、生活リズムが乱れ、就業意欲や能力の低下を招き、社会復帰が難しくなります。

Pocket

ハローワークへ就職の報告‐就職すれば失業手当は中止」への3件のフィードバック

  1. まとめwoネタ速neo

    まとめtyaiました【ハローワークへ就職の報告】

    本日、ハローワークで就職決定の報告をしてきました。失業から3ヶ月程度で晴れて無職を卒業でき、胸を張ってハローワークへ行って来ました。不安でたまらない気持ちで初めてハロー

    返信
  2. よもぎもち

    なぜですか?
    仕事がやっとみつかって、就業開始前日に再就職の報告をする。
    そして次の日から失業手当は中止・・・
    普通、仕事に就けたからって、給料日までお金は入って来ないし、生活費は変わらず当然いりますよね?
    雇用保険の第1回目の支給日までに、前職でもらった給料の額は使い果たしましたよ。
    働くための資金はもうありませんよ。

    返信
  3. ケ・セラ・セラ

    よもぎもち様
    コメントありがとうございます。返信が遅れて申し訳ありません。そうですね、再就職決定後直ちに失業手当が打ち切られるのは痛いですね。さすがに給料を前借するわけにはいかないだろうし、行政の支援とか貸付制度とか利用できないものでしょうか。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA