ハローワーク以外で就職相談へ行ってきました!

投稿者: | 2013年1月16日

今更ながら「就職相談」をしてきました。ハローワークでは幾度となく職業相談をしてきたのですが、どうも肌に合わない気がしてスッキリしていませんでした。ハローワークの職業相談で適職診断やキャリアカウンセリングなるものを受けてきた事はありますが、今まで満足の行くアドバイスを頂く事はできませんでした。

 

別にハローワークを批判しているわけではなく、仕方のない事だと思っています。ハローワークはあらゆる世代を対象に広く浅くサービスを行っているので、個々の面で不十分な点があるのは否めません。公共機関だから当然とはいっても、無料で利用できるのですからこれほど有難い事はありません。時折職員に対するクレームをネット上で見かけますが、私としては感謝こそすれ批判はあまりしたくありません。

 

さて、今回はハローワークでなく就職相談を専門とする公共機関に行ってきました。地元にはないので今まで行った事はなかったのですが、あまりにも就職活動が行き詰っていた為に思い切って遠出してきました。車で約1時間かかりましたが、親身に相談に乗ってくれて本当に助かりました。本来なら予約するべきでしたが、多少の待ち時間だけでじっくりと話を聞いてもらう事ができました。

色々有意義なアドバイスを頂けたのですが、何より嬉しかったのは自分の立場を理解してくれた事でした。相談員の方はやはり専門の方だけあって失業者の気持ちをわかっていました。相談員自身も苦しい失業経験や就職活動の末に現在の仕事に就いているようで、無職の苦しさをわかった上で相談にのってくれました。

 

ハローワークでは私より若い世代の職員に相談した事もありましたが、やはり失業の苦しみとか中高年の苦労とかはあまり理解しているとは思えませんでした。これは別にハローワークに限らず職業相談や就職相談といったものはある程度の就業経験や人生経験を積んだ方でないと理解できない面があるからでしょう。若い職員の方は優秀である事は間違いなかったのですが、若いから人生経験が少ないのは当然ですし、優秀であるが故に失業経験も少ないのかもしれません。

 

結局今日は応募もしていないので就職活動は進んでいませんが、それでも就職相談だけでもできたので良かったです。相談もしなければ一日中引き篭もっていただけですからね。具体的な相談内容などまだ書きたい事はありますが、また次の機会にしたいと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA